【おしらせ】「ギター」カテゴリの記事は別サイトへ引っ越しました。(クリックで飛びます)

オーディオ機器のレビュー【まとめ】

w40 螺旋ケーブル

 

この記事では、僕が使っているオーディオ関係の機器をご紹介します。

個別の記事でレビューしている製品もありますので、気になった方はそちらもぜひご覧ください。

 

Westone W40

w40 螺旋ケーブル

 

メインのイヤホンとしてWestoneのW40を使っています。

僕としては初めてのハイエンドイヤホンで購入前はやや不安でしたが、買って満足です。

W40は良い意味で特徴がないイヤホンです。音のバランスがとても自然で、音楽をありのまま伝えてくれます。

音の耳当たりが柔らかで、聴き疲れしにくいのが個人的には嬉しいポイントでした。

値段は5万円前後と決して安くはありませんが、あくまで「質」を求める方にはおすすめのイヤホンです。

westone w40 箱Westone W40 レビュー【限りなく自然なバランスのハイエンドイヤホン】

 

CHORD Mojo

 

音楽をじっくり聴きたい時は、CHORDのポータブルアンプMojoを使っています。

USB-DACを内蔵しているため、スマホやPCの音楽を高音質で再生できます。

これまで聴こえなかった音が聴こえるようになったり、楽器ごとの分離感がアップしたりと、その違いは明らかです。

オーディオ機器らしからぬ奇抜な見た目もお気に入り。

こちらも5万円強とやや高価ですが、オーディオ環境を確実にグレードアップしたい方にはおすすめのポタアンです。

【CHORD Mojo レビュー】ユニークな見た目の高音質USB-DAC

 

Androidでポタアンを使う方法

以下の記事では、AndroidスマホでUSB-DAC内蔵のポタアンを使う方法を解説しています。

具体例としてMojoを使っていますので、使い方に興味がある方はぜひご覧ください。

AndroidとUSB-DACを接続するAndroid端末でUSB-DACを使う方法【スマホ・タブレットを高音質プレイヤーに】

 

SENNHEISER HD598

SENNHEISER HD598

 

ヘッドホンはSENNHEISER(ゼンハイザー)のHD598を使っています。ヘッドホンはこれ一台です。

オーディオ界隈ではプリンの愛称で親しまれており、そのかわいい見た目に一目惚れして購入しました。

HD598はオープン型(開放型)で、着け心地がとてもいいのが気に入っています。時には着けているのを忘れるほどです。

HD598は惜しくも生産終了となってしまい、現在は後継機としてHD599が販売されています。

SENNHEISER HD598プリンでお馴染みのオープン型ヘッドホン SENNHEISER HD598のレビュー

 

ZERO AUDIO ZB-03

 

上でご紹介したWestone W40の他に、ZERO AUDIOのカナル型イヤホンZB-03も使っています。

ZB-03は5000円以下のコストパフォーマンスが高いイヤホンです。

音質は低音に特化しつつ、その他の音域もクリアに鳴らしてくれます。

W40は壊したり失くしたりしないように屋内用、ZB-03は外出用、というふうに使い分けています。

ZERO AUDIO ZB-03【レビュー低音重視の高コスパイヤホン】

 

Roland QUAD-CAPTURE UA-55

roland quad-capture ua-55

 

PCには、RolandのQUAD-CAPTURE UA-55というオーディオインタフェースを接続して使っています。

UA-55はもともと、PCとギターを接続するために買いました。

ヘッドホンやスピーカーをPCに直挿しせず、UA-55を通じて接続しています。

正直オーディオ機器としての音質の変化は感じないのですが、物理的なツマミで音量を変えられるのが便利です。

roland quad-capture ua-55ROLAND QUAD-CAPTURE UA-55 レビュー【初心者でも安心の全部入りオーディオインタフェース】

 

YAMAHA MSP5 STUDIO

 

PC用のスピーカーとして、YAMAHAのMSP5 STUDIOを2機使っています。

MSP5 STUDIOは、それ自体にパワーアンプを内蔵するパワードモニタースピーカーです。

こちらのスピーカーも本来はギターのDTM用に購入しました。

モニタースピーカーは音をモニタリングして確認するのが本来の用途です。

そのため、とても澄み切ったクリアな音が出ます。リスニング用としても悪くありません。

 


 

こちらもどうぞ

こちらの記事では、ギターに関係する機材を紹介しています↓

ギターの機材所有するギターと機材のレビュー【まとめ】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です