ただいま一部の記事を別サイトに引っ越し&メンテナンス中です。

【エフェクターのおすすめ】買ってよかったエレキギター用ペダル6選

今回は、おすすめなエフェクターの紹介です。

これまで僕が買ってきたエレキギター用エフェクターの中から特に買ってよかったと思える製品をピックアップしました。

エフェクター選びの参考になればと思います。

BOSS ディストーション DS-1X

BOSS DS-1X

納得の行くディストーションを求めてたどり着いたのが、BOSSのディストーションペダルDS-1X

値段はおよそ15000円と安くはありませんが、これは全力でおすすめ出来るエフェクターです。

デジタル回路を搭載しているゆえか、音はとても上品なタイプの歪みです。ゲインを上げても音が整然としていて、透き通った感があります。

歪みの幅は広く、軽いディストーションからザクザクなサウンドまで対応可能。

ノイズがとても少ないのもディストーションペダルとして特に評価できるポイントです。

 

HIGHとLOWのEQの効きも良く、対応できる場面はとても多いと思います。

DS-1XのEQ

 

DS-1XはBOSS製なので、新品で買えば5年のメーカー保証がつきます。
(中古だと不可)

DS-1Xの保証期間

エフェクターの保証期間は普通1年くらいなので、5年は正直あり得ない長さです。

これならライブでガシガシ踏みまくる方でも安心して使い続けられます。

 

BOSSのディストーションペダルといえばDS-1も有名ですね。DS-1も良いエフェクターですが、扱いやすさではDS-1Xに軍配が上がると感じました。

そもそもこの2つは値段が違うので比較しづらいですが、万人におすすめできるのはDS-1Xの方です。

BOSS DS-1X【BOSS DS-1X レビュー】上品な歪みの優等生エフェクター

emma ディストーション ReezaFRATzitz2

emma ReezaFRATzitz 2

DS-1Xに加えてもう1つ、emma ReezaFRATzitz2も自信を持っておすすめします。

これもディストーションペダルです。読み方は「リーザフラットジッツ2」。

歪みは軽い方でメタルまでカバーする万能選手ではありませんが、このエフェクターでしか出せない深みのある音が出ます。

買って最初にパワーコードを一発鳴らしただけで心を撃ち抜かれました。間違いなく「使える」ディストーションサウンドです。

上記のDS-1Xと並んで、歪み探しの旅の終着点になり得るエフェクターだと思います。

emma electronicのreezafratzitz【emma ReezaFRATzitz 2 レビュー】歪みペダルの終着点になり得る1台

Donner ディストーション Morpher

Donner Morpher

ちょっと変わった1台もご紹介します。

それが中華ブランドDonnerのディストーションペダルMorpher

これは高級ペダルSuhr riotのクローンで、同じような音を数千円の値段で実現しています。

クローンをおすすめするのはどうかな…と迷いましたが、コスパ最強なのでピックアップすることにしました。

suhr riotは2万円くらいするので、Morpherは流石にサウンド面で劣る点はあります。プロを唸らせるレベルではないでしょう。

しかし、「それっぽい音を気軽に楽しみたい」という場合には十分なレベルだと感じました。

 

本体はriotと違って超コンパクトサイズです。

この小さなサイズにGAIN、LEVEL、TONEに加え、3wayスイッチも実装しています。

Donner Morpherのツマミ

 

本当にコスパ最強なので、Suhr riot的なサウンドを楽しみたい方にはおすすめです。

BOSSのディストーションペダルDS-1【BOSS DS-1 レビュー】設定はシビアだが、王道のディストーションペダル

BOSS オーバードライブ SD-1

BOSS SD-1

BOSSのオーバードライブSD-1は定番ですね。ありきたりですが、これも間違いないペダルです。

用途としては、ブースターとしての運用をおすすめします。僕もブースターとしてしか使っていません。

なぜSD-1がおすすめかというと、理由は下記の3つ。

  1. ブースターとして音が良い
  2. BOSSなので5年保証
  3. なのに値段はリーズナブル(5000円前後)

この三拍子が揃ってしまったことで、ブースター用オーバードライブとしておすすめするに至りました。

ディストーションと組み合わせると、音の深みが増して存在感がアップします。何にでも合う万能選手です。

LEVELをMAX、TONE12時、DRIVEをMINという決め打ちのセッティングで素晴らしい音が出ます。

BOSS SD-1のツマミ

 

BOSSの5年保証がついてくることに加えて、値段が安いのもポイント。このクオリティと保証の手厚さで5000円程度なのはコスパ良すぎですね。

この値段なら初心者の方でも手が出しやすいと思います。そういう意味でも全てのギタリストに一度はチェックしてほしいエフェクターです。

BOSSのオーバードライブペダルSD-1【BOSS SD-1 レビュー】ブースターとして優秀なオーバードライブペダル

tc electronic チューナー polytune3

tc electronic polytune3

エフェクターとは呼べませんが、tc electronicのペダル型チューナーpolytune3をおすすめします。

ペダル型チューナーの中でもpolytune3は最小で±0.02セントという高精度を誇ります。この数値は他のチューナーの追随を許しません。

以下の3つのチューニングモードを搭載しており、場面に合わせて選んで使えます。

  1. ストロボモード
  2. クロマチックモード
  3. ポリフォニックモード

特に注目なのが、6弦を同時にチューニングできるポリフォニックモードです。

コードを弾くように6本をじゃら~んと鳴らすと、それぞれの弦の音程が同時に表示されます。

ポリフォニックモード

 

トゥルーバイパスとバッファードバイパスの切り替えも可能で、バイパス方式にこだわる方でも満足して使える1台です。

もちろんギターだけでなくベースにも使えますよ。

ペダル型チューナーとして間違いない製品だと思います。おすすめ。

ティーシーエレクトロニック(Tc Electronic)
tc electronic polytune3【tc electoronic polytune3 レビュー】超高精度のペダル型チューナー

BOSS ノイズゲート NS-2

BOSS NS-2

BOSS NS-2も厳密にはエフェクターと呼べるかは微妙ですが、満足度が高かったのでおすすめします。

BOSS NS-2はノイズゲート(リダクション)ペダルで、「ジジジ…」や「サー…」といったノイズを消すために使います。

これ自体は音作りに影響するわけではありませんが、ノイズをサッと消してくれる縁の下の力持ちです。

 

BOSS製品なので5年間保証が受けられます。安心ですね。

もっと安い中華製のノイズゲートもあるにはありますが、長く使う上での安心感はBOSS製の方が圧倒的に上です。

また、BOSSのコンパクトエフェクターと同じサイズになっているので、BOSS製品との並べやすさや見た目も良好です。

BOSSのエフェクター

ノイズでお困りの方はぜひチェックしてみてください。

BOSS NS-2【BOSS NS-2 レビュー】2段階処理も可能な超定番ノイズゲート

まとめ

以上、僕がこれまで使ってきたエフェクターの中からおすすめを6つご紹介しました。

良いエフェクターと巡り会えるとギターを弾くのが楽しくなってきますよね。

皆さまが納得のいく1台と出会うための参考になれば幸いです。

 

この記事で紹介したエフェクター↓