【Fallout4】FOV(視野角)の変更方法+MO2導入時の補足

2024年2月追記 以前に公開していた内容から大幅更新

Steam版Fallout4(以下、FO4)でFOV(視野角)を変更する方法の備忘録。あとMod Organizer 2から起動したときの仕様についても補足。

 

FOVの変更方法は、まず

C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Fallout4

に『fallout4custom.ini』というファイルをメモ帳などのテキストエディタで作成します。
(ファイル名の大文字小文字は無関係)

既にfallout4custom.iniがある場合はそれを使いますが、編集する前に、正常に動作する時点でのバックアップを必ず作成してください。

 

fallout4custom.iniの中に

[Display]
fDefaultWorldFOV=80
fDefault1stPersonFOV=100

という記述を追加します。もし既にファイルがあって、[Display]という項目もあれば、その中に追記する形にします。

『fDefaultWorldFOV』が三人称視点、『fDefault1stPersonFOV』が一人称視点に対応しています。

どちらもデフォルトでは80ですが、個人的に一人称でFOV80は視野が狭すぎてすぐに酔ってしまいます。好みですが、自分は90~100がちょうどよく感じます。
(ちなみにApex Legendsでは100~110がよく使われる)

 

こちらがデフォルトのFOV80。

 

同じ位置と方向でFOV100に変えたのがこちら。上下左右でより多くのものが見えている=視野が広くなっています。

 

補足1 fallout4custom.iniについて

上記のフォルダにはもともと『fallout4.ini』というファイルがあり、これが設定ファイルの本体です。今回編集するfallout4custom.iniは、本体であるfallout4.iniを直接変更することなく、カスタマイズする部分だけを記述するために使われます。

これにより、意図せず間違った箇所を変更してしまったり、何を変更したか後で分からなくなるといった事態を防げます。

これらのiniファイルではFOVだけではなく様々な設定が変更できます。Fallout4日本語Wikiでは便利なカスタマイズ項目がいくつか紹介されているので、気になったものがあれば適用してみるといいでしょう。

【参考】Fallout4.ini – Fallout4WikiJP

補足2 Mod Organizer 2導入時の仕様について

Mod管理ソフトに『Mod Organizer 2』を使用する場合のFOV変更についての備忘録。バニラやVortexユーザーは読む必要はありません。

補足の結論としては、MO2を利用する場合でもやり方は上記と同じであり、各Profile内の独立したfallout4custom.iniファイルを編集しても反映されないみたいです。

当初の理解では、MO2を利用する場合、Profileごとに(MyGames内と同じ)iniファイルがあるのだから、優先されるであろうそれらのファイルを編集しないといけないと思っていました。しかし実際に色々試してみたところ、その認識は間違いで、My Games内のiniファイルを編集しないとFOVを変更できませんでした。どちらが優先されるとかではなく、(少なくともFOVについては)Profile内のiniファイルを編集しても反映されません。

MO2の仕組みについては理解しきれていないのもあって誤解していたわけですが、要はFOVの変更方法はMO2を使っても同じということです。