【itDEAL ランニングポーチ レビュー】大きめのスマホもOK。腰につけるのに最適。

itDEALのランニングポーチ

今回は、「itDEAL」というブランドのランニングポーチのレビューです。

Amazonで849円という低価格ながら、ふつうに使えるアイテムでした。

安くて実用性の高いランニングポーチをお探しの方の参考になればと思います。

itDEAL ランニングポーチの購入動機

まずは、僕がこのランニングポーチを買った経緯から。

街中でのランニングを始めたいと思い、スマホや鍵を持ち運ぶためのポーチが必要になりました。

鍵や小銭だけならパンツ(半ズボン)のポケットに入れてもいいのですが、スマホは重すぎて邪魔になってしまいます。

何かしらのポーチに入れて体に密着させることで、なるべく違和感なく走りたいと思いました。

Amazonで「ランニングポーチ」と検索して見つけたのが、今回レビューする「itDEAL」というブランドの商品です。

売れ筋らしく、当時849円と安価でした。

itDEALはおそらく中国のブランドで、まだ一般的には馴染みがないでしょう。

ただ、僕個人としてはitDEALのスマートウォッチを買って使っていたことがあり、若干ながら馴染みがありました。

こちらがそのレビュー記事です↓

itDEALスマートウォッチM8 【itDEAL M8レビュー】初心者におすすめな健康向け機能搭載のスマートウォッチ

このスマートウォッチはApple Watchとは違い安価です。

それでも、走行距離や消費カロリーなどの数値を表示できて、これはこれで実用的な製品でした。

そういうわけでブランドに対する信用はちょっとはあったので、今回もitDEALの製品を購入。

上にも書いたように、当時の値段は849円でした。

この記事を書いている今はやや値上がりしているので、価格の変動はあるものと思われます。

itDEAL ランニングポーチの仕様

ここからは、itDEALのランニングポーチの仕様について詳しく見ていきましょう。

こちらがポーチです。

itDEALのランニングポーチ

 

一見するとポーチが細すぎるように見えますが、収納部分は上下に広がります。

itDEALのランニングポーチを広げた状態

 

中は防水仕様の素材が使われています。

内側の防水素材

実際にランニングに使ってみたところ、かいた汗が中に染み込むことは全くありませんでした。

スマホなどの電気製品を入れて使うのにも安心です。

 

ポーチの開閉はジッパー。

ジッパーと反射素材

ジッパーの部分にも防水性の素材が使われているため、こちらからも水が染み込みにくくなっています。

ジッパーの上下にあるグレーの線は反射素材になっていて、夜のランニングで活躍。

なかなか細かいところまで作り込まれています。

 

ポーチの裏側にはイヤホンを通す穴があります。

イヤホンを通す穴

個人的には使っていないのですが、ここから有線イヤホンのケーブルを通せば、音楽を聞きながらランニングも可能。

 

ベルトの長さは2ヶ所で調整できます。

ベルトの長さ調整

 

カチッと固定する部分はプラスティック製ですが、強度に問題はありませんでした。

ベルトの固定具

スマホを入れてみる

僕は「Huawei Mate 10 Pro」というスマホを使っており、ケース込みでおおよそのサイズは次のとおりです。

15.5cm×7.5cm×0.8cm

割と大きめのサイズですが、ポーチにはかなりの余裕を持って入りました。

スマホを入れた様子

 

このスマホと、鍵と小銭用の小物入れをポーチに入れて使っています。

スマホと小物入れ

これでもまだ余裕があるので、見た目以上に容量は大きいです。

大画面のiPhoneに大きなケースを付けている人をたまに見かけますが、このポーチには十分入ると思います。
(ただ、あくまで自己責任でお願いします)

一方で、500mlのペットボトルが入るほどの容量はありません。

収納の一例として参考になればと思います。

ランニングポーチとしての使用感

もう少し詳しい使用感について書くと、スマホを入れるなら腰に巻くのが正解だと思いました。

スマホを入れると、ポーチ自体それなりの重量になります。

その状態で「たすき掛け」(上半身にナナメに身につける)すると、ポーチがかなり動いて邪魔になってしまいました。

軽いものを入れるだけだったり、タウンユースであればたすき掛けでもいいと思います。

一方で、ランニングで使うのであればウエストポーチ的に腰に巻くのをおすすめします。

腰に巻いてベルトをしっかり締めれば、スマホを入れてある程度の重さになってもグラつきません。

このコツを得てからは違和感なくポーチを身に着けてランニングができています。

これから使う方の参考になればと思います。

itDEAL ランニングポーチ レビューまとめ

以上、itDEALのランニングポーチを使ってみてのレビューでした。

総評としては、安価ながら十分実用的な製品だったので買ってよかったと思います。

まとめると、

  • スマホや小物入れを収納して、腰に巻いてランニングする

という僕のような使い方をする人にはおすすめです。

一方で、重量バランスや容量を考えると、

  • たすき掛けでランニングしたい
  • 500mlのペットボトルを入れたい

という場合には向きません。

レビューでは悪いところもしっかり書くつもりなのですが、今のところ不満な点は特にありません。さらに使い込んで気づいたことがあれば追記する予定です。

NIKEなど有名なスポーツブランドにこだわらなければ普通におすすめできます。

ランニングポーチをお探しの方の参考になれば幸いです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。