【ニトリ】毛布NウォームSPを購入。軽いのに十分なボリュームと保温性【レビュー】

11月に入ってから北海道札幌市は寒さが厳しくなってきました。11月前半でも最高気温が10度まで上がらないこともあります。

夏に引っ越してからはタオルケットとふつうの掛け布団だけで寝ていました。しかし最近はいよいよ寒くなってきたため、ニトリの「NウォームSP o-i」という毛布を購入。

値段は税込みで2,990円でした。

この記事では、毛布を実際に使ってみた感想を書きたいと思います。

購入時期:2020年11月 札幌市内の店舗にて

4種類のNウォームシリーズ

毛布の感想を書く前に、ニトリの毛布シリーズについて少し書いておきます。

ニトリの毛布には下記の4種類のシリーズがあります。

  1. Nウォーム
  2. Nウォームスーパー
  3. Nウォームモイスト
  4. Nウォームモイストスーパー

それぞれ吸水発熱や蓄熱、保湿などの性能に特徴があります。

僕が行った店舗でも、毛布コーナーにこれら4つが区別されて並んでいました。サンプルがあったので実際に触ってみると、なるほど確かに生地の厚さや質感がそれぞれ違います。

今回僕が選んだのは、4つの中でも特に暖かさに優れる「Nウォームスーパー」(NウォームSP)。

Nウォームスーパーは他の3つに比べて毛が長く、生地にボリュームがありました。僕はとにかく防寒性能を重視していたので、これが一番の決め手です。

一人用なのでサイズ普通にシングル。色は店頭に4種類あったのですが、一番暖かそうな印象を受けた「ブラウン」をチョイス。

Nウォームシリーズの特徴について、詳しくはニトリの毛布の商品ページに記載があります。

【参考リンク】ニトリ 毛布 NウォームSP o-i

毛布Nウォームスーパーの仕様

ここからは購入した毛布Nウォームスーパー(以下、NウォームSP)について詳しく見ていきます。

梱包

NウォームSPは下のようにコンパクトに梱包されています。毛布は持ち帰りが大変かと心配していたのですが、思った以上に楽でした。

梱包ボックス

 

側面。黄色の部分はメッシュ素材です。

梱包ボックス 側面

 

ジッパーで開きます。毛布を使わないときはこのボックスに入れ直して保管するのもアリかもしれません。

梱包ボックスのジッパー

新品を開封してみて、嫌な匂いなどは特にありませんでした。ほぼ無臭です。

手触り

まず第一の感想として、手触りがとてもいいです。

毛布の手触り

店頭でサンプルを触って大体の感じは分かっていましたが、自宅でじっくり触ってみるとさらに気持ちよく感じました。

Nウォームスーパーなので毛が長くてフカフカです。3,000円でこの質感であれば、謳い文句のとおり値段以上だと思います。

 

タグによると生地はほぼポリエステルです。

毛布のタグ

化学繊維というとどうしても無機質で冷たい印象を受けますが、この毛布だとそうは感じません。なかなか上手い具合に作ってあると思います。

サイズ感

僕が買ったのサイズはシングルで、寸法は140cm×200cmです。

横幅100cmの敷布団にかけてみたところ、下のようになりました。

毛布の横幅

カバーできる範囲は十分だと思います。寝ていて横幅が足りなくなることはありませんでした。

店頭では「敷布団よりワンサイズ大きくすると保温性アップ」と謳われていましたが、どうやらそこまでの必要はなさそうです。

ちなみに使っている敷布団は下のセット商品のものです↓

【関連】【ニトリ 寝具6点セット レビュー】安く簡単に揃えるならアリ

 

毛布を八つ折りにした様子がこちら。B5のキャンパスノートと比べてみました。

毛布を八つ折りにした様子

コンパクトにまとまりながらもボリュームがしっかりあるのが分かると思います。

僕は毎朝このように布団を畳んでいるのですが、かさばって邪魔には感じません。ちょうどいいサイズ感だと思います。

その他の詳細

短い辺の片方には縫い目の模様(?)が入っていて、向きが分かります。個人的に布団類は毎日同じ向きで使わないと気が済まないので、こういう目印があると使いやすいです。

 

四隅はどれもこんな感じ。丁寧に処理されているとは言えませんが、安いので気にはなりません。

 

伝線を一か所だけ見つけました。これもご愛嬌ということで。

使い心地ついて

肝心の暖かさについては、個人的には期待したとおりの性能でした。

11月初めに使い始めたのですが、暖房なしでも寝ていて寒いとは全く感じません。

これからさらに寒い時期が来ますが、毛布単体としてはこれで十分だと思います。さらに防寒対策が必要であれば、掛け布団のカバーを厚手に変えたり、冬用の敷きパッドを使ったり、といった工夫をするのがいいと思います。

実際使ってみて思ったのは、暖かみはあるのにかなり軽くて扱いやすいということです。

かつて僕が実家で使っていた毛布はあまりにも重すぎて、使っていてとても快適とは言えませんでした。それと比べてNウォームスーパーの暖かさは同等かそれ以上にも関わらず、圧倒的に軽いです。

 

この毛布は洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うこともできます。

僕はまだ買ったばかりですが、1シーズン使い終わったら洗ってから保管しようと思います。

寝具は何かと洗えないものが多いため、洗濯機で手軽に洗えるのは便利です。

おわりに

ニトリの毛布、Nウォームスーパーを使ってみた感想でした。

まとめると、今回は3,000円でなかなかいい買い物をしたと思います。

毛布選びに関しては、厚すぎても薄すぎてもダメという好みが漠然とあったのですが、店頭でしっかり確認したことで、イメージ通りの商品が見つかりました。

暖かさ重視の僕としては、4種類のシリーズの中でNウォームスーパーを選んでやはり正解だったと思います。

ニトリのシリーズのどれが合うかは好みによるので、これはできれば店頭で実際にサンプルを触ってみるのがおすすめです。

【参考リンク】ニトリ 毛布 NウォームSP o-i

【関連】【ニトリ 寝具6点セット レビュー】安く簡単に揃えるならアリ

【関連】【西川 除湿マット レビュー】布団を床に直に敷くなら必須のアイテム